エヴァンゲリオンのニュース・最新情報を主に紹介しています。
NEWS OR SCHEDULE
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 公開日未定 (公式サイト
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集」 発売日未定

「500 TYPE EVA」運行期間:2015年11月7日~2018年春(予定)

2017年12月登場
 広島 9月30日(土)~12月3日(日)

2017年10月登場
 宮城 2017年9月16日(土)~10月22日(日)

2016/12/02(金)
2016年12月1日
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/12010800/
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」はそれまでの製作委員会方式ではなく、カラーが全額出資の形で制作しています。そうしたのは、出資者のリスクを含めて全責任を負いたいからです。エヴァはほとんど僕個人のイメージをメインとして作っている作品なので、言い方は変ですが、宣伝や商品化も含めて、僕の指向をできるだけ反映したほうが作品にとっていい。だから配給や宣伝までカラーで統一してやっています。そうするためには監督としてだけではなく、エグゼクティブ・プロデューサーとしての責任も負うしかありません。つまり、全額出資するのがベストなんですね。

2016年12月2日
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/12020800/
株式会社カラー、出版事業のほか、特撮やアニメのアーカイブ事業にも取り組んでいる
ただ、これからしばらくは「シン・エヴァ」で手一杯です。

「週刊新潮」2016年11月24日号 掲載

▼関連記事
【新潮】「庵野秀明」2時間インタビュー 僕の原点「特撮とアニメ」とその危機

『シン・ゴジラ』庵野秀明総監督ロングインタビューが「週刊新潮」に! 
「経営のことも考えちゃうんです」と経営者の顔を見せる!?


『週刊新潮 2016年11月24日号』に庵野秀明インタビュー掲載 
『僕の原点「特撮とアニメ」とその危機』


庵野秀明監督に聞く シン・ゴジラで重ねた無理とは? 
今はエヴァンゲリオン最新作に…


「シン・エヴァンゲリオン劇場版」 
庵野秀明監督、公開時期は「分からない」…ファン待望も


【映画】庵野秀明「東宝はゴジラの形態変化でイメージを崩すことを嫌がったけど、
バンダイは商品を3つ出せて嬉しいと言ってくれた(笑」


庵野秀明氏、ヱヴァ新劇場版の次回作は「頑張っています。分からないです」

【インタビュー】庵野秀明監督が初めて語る経営者としての10年

庵野秀明責任編集『シン・ゴジラ』公式記録集
「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」 2016年12月30日発売決定!

庵野総監督インタビュー掲載

スポンサーサイト
| |

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※返事が出来ない時がございます。予めご了承ください。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://room666.blog.fc2.com/tb.php/22795-9a2fb022
※本文中に言及リンクのあるTBのみ受け付ける設定になっています。
※予告なくTBを削除する場合がございます。
この記事へのトラックバック
【AA】:Amazon(通販)

 / Template by