エヴァンゲリオンのニュース・最新情報を主に紹介しています。
NEWS OR SCHEDULE
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 公開日未定 (公式サイト
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集」 発売日未定

「500 TYPE EVA」運行期間:2015年11月7日~2018年春(予定)

2018年1月22日頃登場

2017年12月登場
 広島 9月30日(土)~12月3日(日)

2017/07/01(土)
1 :2017/07/01(土) 12:12:31.52 ID:CAP_USER.net
(7/1(土) 8:40配信)

 スタジオジブリは先ごろ、宮崎駿監督の引退撤回、そして新作長編アニメーション映画制作を発表。と同時に、同作品のためのスタッフ募集を開始したのだが、その求人内容の“月収20万円”は高いのか、安いのか、と世間をザワつかせた。実際、日本における新人アニメーターの平均年収は約110万円。これは月収10万円にも届かない金額だ。さらに、アニメーターの1日の平均作業時間は11時間、1か月の平均休日は4.6日、これらの数字が示す通り、日本のアニメ業界は“ブラック労働”の代表格となっている。

 年間の制作本数が300本以上、市場規模は2兆円、そうしたアニメ業界の活況が取りざたされる裏で、若いアニメーターは日々の生活に四苦八苦している。この現状に対しメディアなどを通じて一石を投じているのが、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(TBS系列)、『灼熱の卓球娘』(テレビ東京系列)などを手掛けたアニメーション監督であり、「日本アニメーター・演出協会(JAniCA)」代表理事の入江泰浩氏だ。

 「以前、私は『クローズアップ現代+』(NHK総合)に出演した際に、制作費を2倍にしてほしいと発言しました。それが実現したときに何を最優先で行うか。それは、極端に低い新人アニメーターの収入を底上げすることでした」と入江氏。

 いま、アニメ業界は“ブラック労働”というイメージが独り歩きし、さまざまな問題点が噴出しているが、まず取り組むべきは、新人アニメーターの収入を上げ、アニメーターを志す新人が安心して自分の技術を覚える、安心して暮らせる。そんな生活を実現させることだと入江氏は強調する。

■アニメ業界の亡霊「制作費の中抜き問題」 その誤解とは?

■増え続けるアニメの制作本数、減り続けるアニメーター

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000346-oric-ent

続く

2 :2017/07/01(土) 12:12:50.94 ID:CAP_USER.net
■急場しのぎでは10年もたない!? 制作会社が生き残る方法とは


4 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:21:01.08 ID:kiHSZfzo.net
デフレ不況だからね
安倍は結局、4年もかけてデフレ脱却に失敗した
国民がお金を使わなくなると、当たり前だがどの業界も衰退する
本当はどの業界もファンも、「まずデフレをどうするか」を考えないといけないのだが

5 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:24:56.49 ID:wjlXod8h.net
糞アニメ監督がまた口走っちゃったのか

6 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:25:39.51 ID:33n0+9tE.net
PPVとかダゾーンアニメ番とかいくらでもやり方はあるだろ
要は集金出来てねーんだよ

7 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:26:21.23 ID:yFbyO1jV.net
どうせ末端の人間には何だかんだで金払わないだろうし。
AIとか機械とか3DCGで人件費を
そもそもつかわない方向の方にするほうが王道かつ人道的だろう。

8 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:27:08.55 ID:Adc0Vr1+.net
>>4
官僚や議員の考える事なんて「どうやって日本を外国に売り飛ばすか」だけだろ。
クールジャパンが海賊版対策と口先で言いつつ、実際は中国アニメのシェア拡大に協力してただけ、とかな。
国の中枢に居る連中は規制強化と私腹を肥やす事しか考えてねーよ。

9 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:29:53.87 ID:Jh+QJ90B.net
よくわからないけど誰も中抜きしていないなら何で金が行き渡らないの?

10 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:33:37.21 ID:A8zmlaw2.net
賃金の基準を作った手塚治虫が全ての元凶。

11 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:34:59.72 ID:e/v1c6WS.net
全部とは言わないけど糞みたいな深夜アニメ
糞でも製作委員会で資金が集まる

12 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:35:59.71 ID:omgLw8hD.net
一枚書いて動きはAIで
みたいな感じにすればいいんじゃないの

13 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:37:10.93 ID:3Hmm9RUO.net
深夜アニメ減らしたらええのに、一季の作品全部視れるのなんて関東の一部だけだろうに

14 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:37:49.52 ID:kBQujnrN.net
>>9
番組制作に関わってる人自体が多すぎるから
1クール12話もので番組制作にほとんど直接関わってる人だけで数百人になってるから

15 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:40:18.32 ID:qXhQCl4D.net
>>10
いまだに50年前のせいにしててワロタ

16 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:40:24.32 ID:Adc0Vr1+.net
>>9
現場はアニメ放送前に、放送委員会からお金貰って作る。
製作委員会は売上からお金を受取る。売上わるければ製作委員会の赤字。売上よければ製作委員会がカネ受けとるだけ。現場に払うカネは売上良くても変わらない

17 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:41:12.17 ID:VW9VbKqa.net
1年物や半年やるより、1クールで数打てばどれか大ヒット飛ばすかもとか思ったら
本数減る事はないような

18 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:41:18.63 ID:Adc0Vr1+.net
>>16
しまった。製作委員会の間違い

19 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:43:01.37 ID:SbknPenM.net
10年前にも同じこといってるやついると思うな~
10年後も同じこといってそうだけど

20 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:43:31.54 ID:s8foum/Q.net
> 市場規模は2兆円

これだけの市場規模で制作サイドの末端まで行き渡っていないのはなんでですかねぇ

21 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:43:34.99 ID:qCFWn/qr.net
>>4
なぜここで政権批判になるのかわからないんだが。
業界の構造的な問題と、世の中の景気動向は別の問題だと思うけど。
当たり前の話だが、景気は良くなっても全員が恩恵を受けられるわけではない。

22 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:44:00.17 ID:j3eceeaG.net
10年もたないとか発言が無責任すぎるわ

23 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:44:59.12 ID:3HkJNlN+.net
制作費に金かけすぎなんだろ
貰ったお金でまともな賃金払って
残ったお金でクオリティ高いアニメを作れよ

あとクソ脚本量産するアホは切れ

24 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:46:42.74 ID:CpoHhbkP.net
作る方より、売る方買う方が強いから自然とそうなる。
安請け合いして無理に回しているのは製作の方なんだよなぁ。
漁師も昔は数を追ってたけど、最近は豊漁だとすぐに休業して値段を下げない工夫をしてる。
そういう工夫をしないから、アニメ業界はまだまだ苦しむよ。

25 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:47:00.21 ID:Adc0Vr1+.net
>>17
ぶっちゃけると、製作委員会は一枚岩じゃ無い。
アニメは赤字でも構わない、宣伝と割りきってる原作サイドも居るし
原作改変して「原作ファン全滅しろ」なアニメブルーレイ売上が必要な連中も居る。
「声優売り込むために原作改変しろ」な芸能事務所も居る。

確実なのは、誰が勝っても現場にカネは来ないって事だ。

26 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:50:21.82 ID:qpJJj6Fr.net
動画担当を個人事業主の出来高制で安くこき使ってるのが一番の元凶だよ
直接雇用を義務付ければ時給900円でも月15万円位は稼げて生活できるようになる
そうすれば制作会社は資金が足りなくてアニメ作れません落ちますとなって、
スポンサー側は仕方なく資金供給を増やさざるを得ない状況に持っていける

27 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:50:56.79 ID:qXhQCl4D.net
10年後なんちゃらとか言ってる奴って、
大抵10年後には自分の発言忘れてるからなw

28 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:51:47.75 ID:Adc0Vr1+.net
>>23
制作費ってのが現場に回るカネの事だよ。
ここが増えないと現場が苦しいままだ。

あと脚本は脚本家組合があるから、誰も逆らえない。クソ脚本をありがたく作品にするしか無い。逆らえば脚本が来なくて仕事にならなくなる。

29 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:51:57.94 ID:kBQujnrN.net
キチガイが極まれな例をとりあげて原作ファン全滅しろとか言ってるけど
それが通用するのは「原作と違うけど物語としてはちゃんと成立してる作品」が作れる極一部で
なおかつ原作と違う終わり方をしてる作品もだいたい作者の監修受けた上で了承もらってるからね

30 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:55:06.61 ID:H4ZYo+gL.net
まあ今が最盛期なのは間違いない
10年後には「こんなに沢山のアニメが放送されていた」という時代になるのは間違いないよ

31 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:56:49.73 ID:HSfUpvfY.net
動画仕上げセットで韓国発注が主流だろ、今は

32 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:59:19.23 ID:FPAQ8g3v.net
中国資本が日本に工場建てて初任給40万円が話題になってるけど
アニメも遠からずそうなるんじゃないの? 中華アニメの下請けとして人材がどんどん流れる。

33 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 12:59:46.49 ID:qCFWn/qr.net
>>9
最初から予算が少ないということ。まともな賃金を払っていたらアニメはできない。
他のテレビ番組と比べても時間当たりの制作費は高いので、一人当たりの受け取る金額が減る。
製作委員会の構成メンバーは例えば10本作って1本当たればペイできるというビジネスなので、
要は打率を上げればいいんだが、それはつまり市場が広げるか客単価を上げるかということになる。
市場規模を拡大するなら、今あるアニメの面白さを広く世に知らしめるか、はたまた大衆に迎合するか。
同じ予算のまま5本に減らして1本当てるという手もあるが、全部外したら目も当てられない。
リスクは分散したいわけだ。一つの籠に卵を盛らないのは投資の鉄則。

34 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:01:04.16 ID:kBQujnrN.net
円盤の売上枚数は下がってるんだけど
アニメに投資したい企業はどんどん増えてる
海外向けの配信が2015年で前年の倍近くになってたりするのが原因らしい

35 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:01:44.37 ID:Adc0Vr1+.net
>>29
稀な例の解説ありがとー。
普通は
原作者「(アニメ解らないので)お任せします」
事務所「ウチの声優入れるのでメインキャラ変更よろ。」
脚本家「オリジナリティー!あっ、改変したけどネタにつまったからテキトーに誤魔化そ。締め切りキビシー」
監督「俺は原作読んだことも無いけど仕事だから仕方ない。」
p「原作の売上?原作売れても一円にもならん!原作ファン消えろ!アニメファンだけ居ればいい!原作好きな奴はアンチ!」

36 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:02:42.39 ID:AdSCfx/v.net
昭和から変わらんのだから諦めろ
何より監督になった瞬間から手のひら返しするんだから尚更

37 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:07:07.75 ID:M1FRzhob.net
プロデューサーと呼ばれる人間は何やってんの
金も引っ張ってくるのが仕事だろ

38 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:07:19.25 ID:RoLO/TmG.net
尺が足りないから原作シーンカット→まあ仕方ない。
原作シーンカットしまくって、それ以上にアニオリ話追加しまくり→これがわからないよ…

39 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:07:29.98 ID:C8EeowGw.net
>これだけの市場規模で制作サイドの末端まで行き渡っていないのはなんでですかねぇ

市場というのがグッズその他の全てのビジネスを含めたものだから
アニメが無ければはじまらない市場ではあるけど
アニメ(+円盤)だけではほとんど赤字に終わる

さらにアニメ作りたいという人はいっぱいいる上に
この人が作らないとダメだというのがあまり無いから
アニメ制作の労働価値が限りなく低い

40 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:08:15.66 ID:+TqwdKsD.net
「60万稼げる業界、給料が10万の奴らは実力が低いんだろ?」的なのを
業界の偉い人が公に発言しちゃうんだもの。

付いて来れない奴は要らない、嫌なら辞めればいい
そういうアニメ業界のまま、まだ10年も持たせられるなら上々だろ
そんなのが常態でまだ10年もやれんだぜ?改善する気なく

41 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:09:40.55 ID:Adc0Vr1+.net
>>34
そこだよ。
現場の制作費はブルーレイ売上で回収するつもりの製作委員会がアニメ作る前に支払う。
だから赤字だし、儲からないし、現場は貧乏。
でも配信や再放送や海外展開はアニメが放送されてから時間が経って行われて、ようやく黒字になる。これはアニメ放送後だから現場までカネが回らない。

42 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:09:41.38 ID:hta3lEbh.net
もう20年前からずっと言ってんだろ
オオカミ少年

43 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:12:00.76 ID:qCFWn/qr.net
>>26
そうしたら、うちはアニメから手を引きますわってなるかもしれんよ?
投資する以上は利益が出る前提でなきゃならないし、最低でも元本割れは避けたい。
もちろん、制作会社が疲弊すれば、今度は制作側が降りることにも繋がるわけで。簡単な話じゃないな。

44 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:13:23.99 ID:Adc0Vr1+.net
>>37
プロデューサーは自社にカネを持ち帰っるのが仕事だよ。現場という他社にカネを流すプロデューサーは無能だから外される。

45 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:16:17.78 ID:pAaJCJ6/.net
手が早いだけのクソ原画の尻拭きをさせられてる作画監督
じゃあアニメーターの自業自得じゃんという話ではなくて
ちゃんと描けるけど手がそこまで早くない人間は数が稼げずやめてしまうという現状が問題
遅筆は仕方ないがそこそこのスピードで描ける人間を食わせられる環境づくりが必要

46 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:17:52.90 ID:cIeN7ku5.net
もう手書きで一コマ一コマ書くのやめろ
一枚200円なんて単価でやってるとか頭おかしいわ

50年前の物価水準より低いだろ

47 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:21:10.80 ID:Adc0Vr1+.net
>>43
大切なのは時間。
アニメ作ってる最中は赤字。
放送終わって、
ブルーレイ売っても赤字。
声優イベントやって少し取り返して、
グッズや原作売れてトントン。
海外配信や再放送で細く長く黒字。

現場がカネ受けとるのは製作委員会が赤字で苦しい時。
投資した会社が儲かるのは時間が経ってから。

48 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:23:04.45 ID:kBQujnrN.net
>>40
現状、10万とかで仕事をしてるのは動画になるけど
動画は「絵が自慢の人」なら10人やって9人は描ける、あまり技術のいらない仕事なので海外に回せばなんとかなってしまう

それ以上稼ぐには原画に上がらないといけないけど、現状だと動画を原画に引き上げる明確なメソッドや教育システムが無く
とにかくまずは動画で量を描いて覚えろになってしまってるから、10人中3人ぐらいしか原画になれない

動画にならずに独力で原画になれる人は滅多にいないし、
アニメの専門学校で教えてることは、ほとんどのアニメ会社がまず学校で習ったことを忘れろと言われるほど役に立ってない

卒業したらある程度即戦力になれるような、まともなアニメーター学校作らないと
これからも薄給で動画やりながら覚えろの徒弟制が続くだろう

ただそうやって即戦力を学校で生み出せるようになったとして、
現実的な問題として学校ってことは通ってる方からお金をもらって運営なのだから
薄給でもお金もらえる徒弟制よりそれってマシなの?という疑問は残るぞ

49 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:27:58.52 ID:KHRIbo31.net
>>10
手塚は低賃金じゃなかったけど?

50 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:27:58.55 ID:btRGPhEc.net
制作会社がアニメ制作工場に成り下がっているから
制作委員会に参加する企業は出資者だから版権で金を回収可能だけど
制作会社は固定額の請負、少人数でやろうが孫請け使おうが同じ

ここから抜け出すには、出資者になるか独自コンテンツを持って金を回収可能な側に回るしか無い
そのためには、アニメーターは名を売るために表舞台にもっと出てこなきゃいけない
制作会社とアニメーターに金が集まるシステムを導入しなきゃいけない

51 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:28:35.16 ID:Adc0Vr1+.net
>>48
学校が即戦力作らないなら意味ないな。

52 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:29:17.75 ID:qpJJj6Fr.net
>>43
そこは法改正してそのタイミングで全ての制作会社に強制的に直接雇用させるしか無いだろうね
それがダメなら制作現場が協力してすき家レベルのストライキを起こすしか解決策はもうないよ
スポンサー側からの善意のトリクルダウンなんて絶対に起きないんだからさ

53 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:31:56.29 ID:Adc0Vr1+.net
>>50
独自コンテンツやろうとするとネックになるのが脚本家組合。
独自脚本なんかしたら睨まれるし、たのんだらクズしか書いて貰えない。

54 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:33:51.67 ID:btRGPhEc.net
>>52
アニメーターって職人気質というか給料安くても上手い人の下で学びたい
って感覚があるだろうから、ストライキはよっぽどでないと無理じゃない?
セル画時代の色塗りならともかく、誰もが働けるような職種じゃないし

55 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:34:21.04 ID:rJ3akd7e.net
制度で保護するような業界は要らないんだよ
パチもんだらけの糞アニメの本数を減らせよ

58 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:38:08.78 ID:Adc0Vr1+.net
>>52
そういや、5年ぐらい期限ありで雇ったら、無期限に変更する法律あった気がする。
適用できないかな?

59 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:39:17.79 ID:Adc0Vr1+.net
>>55
減ったら中国アニメが増えるだけ。

60 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:40:44.47 ID:HSfUpvfY.net
日本のアニメは半分以上韓国人が作ってる
ストライキなんかやったら全部韓国製になるだろうな

61 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:43:15.32 ID:W+qP4mbh.net
でも3Dになったら現場救われるのかね?

工程増えるし、ちょっとした小物でも3Dで作らないといけないわけで大変だと思うんだけど・・

さらに3Dモーション付は特殊だし、物理原則に外れる動きさせると途端に目立つからな
スカートの揺れとか胸の上下に伴う服のシワまで3Dでやらないといけないわけでさ~

リアルな動きに近づけるとスケルトンそれだけ動かさないといけないんで、むしろ大変だと思うんだが

62 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:46:02.57 ID:qCFWn/qr.net
>>50
そうするには、家内制手工業みたいな会社ではなく、
合併して社内で同時に何ラインも動かし、また自社で多くのリスクを取れるような体制にならないと。
また、自社で完結するなら制作部が地代家賃が高い東京に根を張る理由も薄くなるはず。
京アニやPAなんかはこれに近い形になってると思うけど。

63 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:46:19.05 ID:ywZT7dNR.net
制作会社とかいくら何でも中小企業すぎるわwwww
せめて株式上場ぐらいできないとそりゃブラックにもなるわ

64 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:47:46.50 ID:Adc0Vr1+.net
>>62
ジブリがそれに近かったのかなぁ。

65 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:48:29.62 ID:kBQujnrN.net
>>61
3Dは大変だけど、3Dと2Dを合わせるのはもっと大変

例えばガルパンの制作が遅れた最大理由が、キャラと戦車の親和性を高めるため
頻繁にハッチからキャラが体を乗り出す描写を入れてたら、2Dのキャラと3Dの戦車の
位置が合わずに西住どのが上半身だけ空中遊泳するようなことが多発
2D側を必死で描き直したため

映画では遠景で戦車から乗り出してるキャラは全部3D

66 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:50:09.08 ID:C8EeowGw.net
>>52
強制的に直接雇用なんてやらせたら
雇用できない小さいスタジオとそういう所にしか入れないアニメーターが全滅するだけ
足りない分は海外に投げる分を増やして解決するだろう

67 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:52:29.98 ID:kBQujnrN.net
あと、デジタル化は単に3Dで描きましょうって話でもなくて
今まで紙に鉛筆で描いていた動画や原画をペンタブとお絵かきソフトで描きましょうって方向性もある
慣れればその方が生産性が上がるし、仕上げまでできるのでもらえる金額も割高になるとか

まああくまで一部の会社だけどね。例えば板野一郎の会社なんかがそういうのをやってるとか

68 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:52:37.05 ID:W+qP4mbh.net
>>65
やっぱ大変なんやなw
3Dの利点は作画崩壊には至らないということか
(でも3Dで表情つけるのも大変っちゃ大変ですけどね。崩れた表情は特に)

69 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:53:26.31 ID:Adc0Vr1+.net
>>66
そういや、年末調整の都合で100万円越えて扶養から外れないようにしてる原画って結構多いみたいだな。

70 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:56:05.81 ID:3T2S+EPF.net
アニメーター平均年収

動画110.0万円
仕上げ194.9万円
原画281.7万円
キャラクターデザイン510.4万円
総作画監督563.8万円
監督648.6万円


確かに安いなあー

71 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:57:28.36 ID:RvGgP6PC.net
円盤の値段上げて利益上げたら良いんじゃね

72 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:58:49.49 ID:UdXvgfjc.net
安い賃金で人が集まらなきゃ製作出来ないよね
何処まで耐えられるか限界に挑戦だ!www

73 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:59:47.57 ID:kBQujnrN.net
>>68
艦これは逆に2D側はキャラ単体とか背景とかの素材だけ作って3D屋にレイアウトや一部演出まで丸投げしてた

そうすると確かに2Dキャラと3Dメカ部分とのズレは出ないんだけど
3D屋はアニメらしいレイアウトや演出は本職じゃないから、画面全体の構成が素人臭くになる

3D屋がある意味やりたいようにできるようにアニメの設計図たるコンテすらちゃんと作ってないという
(ここらへんに艦娘います、キャラはまだ未定、みたいな白抜きがコンテに散在)

74 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 13:59:54.71 ID:Adc0Vr1+.net
デジタル化進めて収入増やす、
(カーチャン原画とかの)扶養家族を貫く人は収入を100万円以下にキープしなきゃいけないけどなんかする。
会社は下請け止めて製作委員会に入る

解決策はこの辺か?

75 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:01:35.91 ID:Ev8Rsfc8.net
これ、昔から言われているが、結局「自分たちの給料あげろー」のネタやで
何十年も前から、それこそアニメができたときから「現場は地獄。10年持たない」と言い続けているからなww
地獄なのはそのとおりだが、自分からそれを選ぶわけで、、、
イヤなら仕事は他にいくらでもあるわけで。
要するに真面目に聞くと金だけ取られるオチ
しかも中間搾取がひどいんだから「現場かわいそう」で額を増やしたところで、
その中間のうまみが増えるだけで、現場に落ちる金は変わらないしww

76 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:02:24.90 ID:Ev8Rsfc8.net
>>70
やっている内容を考えればそんなもんやろ
手の動かしかたを覚えただけの馬鹿で金になる仕事なんて他に少ないからな

77 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:02:27.34 ID:qCFWn/qr.net
>>64
ジブリは正社員だね。外注も出していたようだけど。
待遇改善を標榜していたのと、クォリティを確保するためには正社員でないとって考えのようだけど、
あれは宮崎駿だから出来たことだと思う。事実、引退後には制作部門解体になったわけだし。
それに制作費もかなり嵩んでいたみたいだしね。深夜テレビで真似したらとても会社が回らないだろう。

78 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:03:45.60 ID:Adc0Vr1+.net
>>70
動画と仕上げには扶養外れないために仕事量抑える人もいるからなぁ。
中途半端に働くと税金重くなって手取り減りそう。

79 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:04:09.03 ID:LgXsiQhc.net
>>75
労働力の不足で本当に人いないんですー
無知な老害アホのおっさんバカニートはさっさと死んでくれ(笑)

80 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:04:09.47 ID:kBQujnrN.net
>>77
ジブリは映画ばかり作ってたら
仕事のペースがTVでできない会社になっちゃったので路線変更もできなかったという
それが制作部門解散の理由

81 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:06:12.98 ID:C8EeowGw.net
>>74
できるスタジオは既にやってる

>>77
残業もノルマも無いらしいが
世界でヒットさせて膨大な儲けをだしてるからできるんだろうな
給料20万で以前叩いてた奴がいたが単価がすごい事になってそう

82 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:07:13.81 ID:3T2S+EPF.net
>>74
解決策は日本人が監督をやって末端作業員を途上国の安い労働力に任せることだぞ

これをやっていたら現地民に技術がついて
今では毎期必ず中国産アニメが日本でも放送されるようになった

中国アニメが大量に作られだしたことにより
日本ブランドを確立する為に作られた言葉が「ジャパニメーション」だから

83 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:07:30.78 ID:aJy5cQMB.net
国や行政が制作側に補助金を出せばいい

84 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:07:38.91 ID:Adc0Vr1+.net
>>77
ジブリの知名度と企画を自社でやれる強みか。
それでも宮崎駿引退したらアウトとか。

業界全体なら儲かってるのに、上手くいかないもんだな。

85 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:08:07.78 ID:SyaR9d6o.net
氷河期を支援してアニメ業界で働かせよう

86 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:11:42.23 ID:Adc0Vr1+.net
>>82
中国アニメは朝枠、日本アニメは深夜枠。
これも時代なのかねぇ。

TVドラマが韓流ばかりになったみたいに、アニメも外国作品輸入するしか無いのかねぇ。

87 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:12:28.31 ID:O+v8lwOY.net
逆に、制作の人って営業職を舐めているんじゃないか?という印象もある
博打はしたくないから制作委員会には入りません、営業活動もしませんでは
そりゃぼったくられて当然だと思うし(好きこのんで営業の仕事をしている人って
少ないと思うし、「(自分はやりたくないことはやらない)好きだからやっている仕事」って
足元を見られて当然だと思うし)

せめて制作委員会に入ってグッズの販売権でももらえば良いんじゃないですかね?
「自分はやりたくないことはやらない」では難しいと思うよ、そもそも仕事って、
自分はやりたくないから金を払って依頼する訳で

88 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:14:24.50 ID:btRGPhEc.net
>>62
そうだね、他の業種にも言えることだけど
会社運営システムと職業気質を混同しちゃっているのが駄目なんだと思う
自社コンテンツもやってる京アニ、PA、TRIGGERはよくやっていると思うよ

89 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:15:17.31 ID:kBQujnrN.net
まともなアニメーター育成学校というのと>>82で思い出したが

10年以上昔からアニメは中国の動画会社に放り投げると
人海戦術で日本でするより遥かに早く、安く動画を上げてくれていたが
日本側が知ってるのは動画会社に放り投げるところまでで、
実際に誰が描いているのかは皆目分からなかったけど

最近の中国の動画会社はアニメーターの専門学校を持ってて
学生に授業の教材代わりで無給で日本のアニメから請け負った動画描かせてたりするそうで
日本で同じことはできんわな

90 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:15:19.60 ID:SVoR3e+1.net
どう考えても中抜きされてるんだがね 儲かって無いならさっさと潰れろ

91 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:17:15.98 ID:kBQujnrN.net
>>88
自社持ち込みの企画は実現までに3年ぐらいかかるから
原作付きの番組ばかりやる代わりに製作委員会には入るようにして
中堅アニメ会社ではトップクラスの報酬を出してるJC'Staffは

92 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:17:33.89 ID:GUPO5J9m.net
今のアニメを見ていたらアニメ業かが十年後に残っているべき産業とは思わない
エンタメやサブカルとしての価値もなく利益も出せないならいっそ滅びろ

93 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:18:49.14 ID:QUlQRVnq.net
絵を描かないで普通に土日休める奴のが給料が上

94 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:19:17.23 ID:WXNIeL00.net
>>89
まぁ日本でもたまに絵の専門学校が制作協力にいたりするけど、多分ほんとにお試しくらいにしか手伝ってないんだろうね

95 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:19:21.35 ID:kBQujnrN.net
中国製日本向けアニメは円盤も売れてなければ中国での配信すらダメという
あれは先行投資ですか?

96 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:22:46.18 ID:/2y1Ofzo.net
今のアニメ産業がなにを目指してるのかすらわからん
まあどうでもいい

97 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:23:03.57 ID:btRGPhEc.net
>>91
最近、元請けでアニメ作ってたっけ?と思って調べてみたら
共同制作が多いのか

98 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:23:45.18 ID:3T2S+EPF.net
>>83
陶芸みたいに文化財として保護されるにはまだ活気が有りすぎるんだよなあ

99 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:25:13.80 ID:P7e7rTnL.net
制作費を上げたらその分回収しないと赤字が増えるだけな気が

100 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:27:21.47 ID:qA0w50Nm.net
ジブリは2倍はらうからアニメ業界では高給のエリート職

101 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:29:55.97 ID:3T2S+EPF.net
「アニメ業界はもう駄目だ」と言われなくなってからが本番だから

102 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:29:58.69 ID:SbknPenM.net
3Dモーションはキャプチャーして修正しないとダメなんじゃないの?
キャプチャーしないと不自然でキモくて使えないってなんかで読んだ

103 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:30:12.53 ID:kBQujnrN.net
最近は配信が「ネット先行放送」「ネット最速」「地上波最速と同時」を謳って
その権利を取るためにお金を出すから、番組作り終わった時点で
円盤からの分配待たずに制作会社が黒字ってパターンも結構あるんだぞ
(当然その会社に所属するアニメーターの単価もちょっとイロがつく)

104 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:31:02.03 ID:WdCSIHeh.net
>>22
5年後崩壊するとか言ってた庵野よりは誠実だろw

105 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:32:47.33 ID:WdCSIHeh.net
>>31
そうせざるを得なくてもリテイク要員は必要だったりするからな

106 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:33:51.19 ID:WdCSIHeh.net
>>32
残念ながらその中国資本の制作会社は
日本の会社と同レベルの単価しか出してない

107 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:35:20.84 ID:kBQujnrN.net
あと中国の会社は未払いとトンズラとあとになっての契約変更が多い

108 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:35:58.37 ID:WdCSIHeh.net
>>51
意識低いアホなヲタクばっか入ってんだから
即戦力が少ないのは当たり前の話

109 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:37:25.39 ID:hj8CCSSI.net
走る
もっと速く

とか、支持すると
自動的に作画してくれる
AIさんがその内、できるといいなぁ

110 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:38:09.96 ID:oL6jqp+E.net
10年も持たないと言われて10年くらい経ってる気が

111 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:39:31.24 ID:V2cpjTjB.net
今のアニメって声優のためのアニメなんでしょ?

112 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:44:04.37 ID:3sd8b8KU.net
手塚の時代はそうは言ってもそれなりのお金だったんだよ
恐ろしいのは50年前から物価は上がってんのに賃金は大して変わってない所

113 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:46:16.19 ID:fHjTVshd.net
>>26
アホかそうなればスポンサーも製作委員会も撤退するだけ

115 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:49:16.98 ID:WdCSIHeh.net
NHKが制作費上げればいいんだよ

116 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:50:13.64 ID:Adc0Vr1+.net
>>95
中国配信で儲けてるから無問題。
日本市場から利益得るのはついで。

117 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:53:22.66 ID:Adc0Vr1+.net
>>115
中国韓国への丸投げ始めたのがNHK。
NHKは日本文化を叩き潰して中国韓国から輸入する方向だろ。

118 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:55:47.84 ID:WdCSIHeh.net
>>117
あそこは金かかる事やるの嫌がるんだよ
国産アニメの制作費も安いし、下手すりゃ買い付けで済ませようとする

119 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 14:57:43.70 ID:I9Gzogxo.net
入りたてのときは公共料金も払えなくてしんどかったけど
5年過ぎた頃から同年代の平均年収は超えた
そこまで耐えれるかどうか

120 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:00:03.69 ID:Rc8l7Ze+.net
10年作って辞めたらいい

121 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:00:08.93 ID:GdIgkbhm.net
>>117
ナディアの頃だっけ?
オタキングが話してる動画見た記憶あるわ

122 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:02:21.28 ID:4szYDE1s.net
国家活動漫画術師制度をつくればいいよ
アニメ製作には活動漫画術師を使わないといけないことにすると同時に
活動漫画術師には一定以上の給与と休日を用意しないといけないことにする
これで解決
いきなりやると混乱するから予告して10年ぐらいかけて進めればいい
副作用として作成本数が減るだろう。
あとはノウハウが海外に流れることが減少する。

これと並行してアニメ製作ソフトに補助でもつけて
開発会社によるソフトの開発と
製作会社によるソフトの導入の後押しをすればいい

123 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:03:12.38 ID:3T2S+EPF.net
お笑い芸人でも舞台役者でも絵描きでもそうだけど

芸事で大金を得られれるのは極一部だからな

124 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:05:30.30 ID:GdIgkbhm.net
>>50
出資というのは著作権を持つということであって、利益分配の権利とは別なの
この辺を勘違いしてるのが多すぎ
勿論出資は利益分配の近道ではあるんだけど、方法はそれだけじゃないってこと頭に入れておいた方がいいと思う

125 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:10:02.84 ID:3T2S+EPF.net
>>122
一定の給料はともかく一定の休日なんか定めなくても
一ヶ月のうち1日くらいしか仕事が入らない
芸人、声優、役者、音楽家、絵師は山ほど居るんだよなあ

残りの日はバイトな

127 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:10:30.67 ID:cW2yyB5t.net
>>122
そんなことしたら自主規制の嵐でエロ描写全滅だぞ

国民の税金投入して作ったアニメに不健全描写とか許される訳無いだろ
NHKの大河ドラマみたいな毒にも薬にもならないアニメばかりになって楽しいか?

128 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:14:40.52 ID:wnIywIlY.net
>>74
製作委員会に入るカネがないから、
現状があるんだろうが。

129 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:17:08.93 ID:wnIywIlY.net
>>122
天下りだらけになってどうしようもなくなるわ。

130 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:22:46.13 ID:tiJg90fD.net
クソアニメ量産が減るならいいことじゃないか

131 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:30:53.98 ID:utEMZMaP.net
低予算
週間アニメの需要の低さ

極一部の層にしか需要が無い時点で予算を上げようがない

137 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:48:19.75 ID:nWcSc+DV.net
ヲタ業界はよいものをつくれば売れるという考え方が強すぎて
人口減少社会の恐ろしさを直視しようとしない。

138 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:57:25.80 ID:yzWatsS7.net
「中抜きしてない、現場に金が回るように打診して製作委員会にも同調の動きがある」みたいな話しといて
現状はコレなら何の成果も挙がってないってことだろ遠回しな事を言ってお茶を濁す記事はもう飽きた

139 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:58:04.92 ID:NEnhCN10.net
>>127
エロ描写要らないから
最近は子供がみれるアニメが無いぞ
大友向けに作りすぎだ
俺がいいたいのは、デジモンアドベンチャーみたいなの作って欲しい

140 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 15:58:06.16 ID:k/Tn55/E.net
10年持てば
脚本監督作画動画背景音響アフレコ何でもかんでもAIでどうにかなっちゃうんじゃないか?

141 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:11:53.32 ID:lPIoJFBz.net
まぁ、過去作で見てないの結構あるから新作無くても大丈夫だわ

142 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:13:56.78 ID:lQ2Yrdn0.net
直接に監督やスタッフに投資できるようなことしてほしいな

消費者側としては安定した環境づくりには協力したいしさ

143 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:17:11.89 ID:HJl5f6u9.net
>基本的には製作委員会に参加するすべての会社が出資者であり、
>中抜きができるシステムとは異なるのだ。

昔は、主に1社のスポンサー会社がリスクを負って、代理店/放送局が中抜きをやってた体制から、
制作委員会方式にすることで、リスクと中抜きを委員会参加の皆んなでシェアするようになっただけでしょ
アニメーターの手取りが少ない根本原因は製作費が安いことに変わりなく、
>>1は、その製作費を出してるのは、制作委員会なのだから制作委員会の参加メンバー皆んなが、
アニメーターを搾取(中抜き)してるの誤魔化してるだけの話

まぁ、今の主流である制作委員会方式を、監督の立場の人が、擁護はしても批判なんてできないよねw

144 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:17:25.38 ID:nWcSc+DV.net
>>142
胡散臭さがなければアニメ制作者でこれを利用したい人はいるかな。

国会で質疑も 個人の価値売買、VALUの可能性と危うさ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO17869570Q7A620C1000001/

146 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:30:31.93 ID:AQw6iANd.net
バブル崩壊時の建築業 そのまんまじゃん

147 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:32:30.85 ID:ediynZaw.net
>>112
手塚に関しては漫画での収入をアニメに補填してたから
スタッフの賃金はそれほど低くはなかったと思う

過酷な奴隷労働で死者やストライキは発生してたけど

148 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:36:52.19 ID:n4pS72hZ.net
>>143
そんなに製作委員会が中抜きして儲かるなら、制作会社も入ったらいい
リスクも取らずに儲けようって話は無いな

149 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:42:47.16 ID:WdCSIHeh.net
>>143
中抜きの意味わかってる?w

150 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:45:01.80 ID:cW2yyB5t.net
実際GONZOは自社製作で利益あげようとして失敗してあの通りになったし
中抜き批判するなら潰れる覚悟で自社製作しないスタジオ批判もセットでしないとな

151 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:47:46.82 ID:RoLO/TmG.net
>>139
デジモンなら、今もアニメやってるやん

152 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:51:35.07 ID:NEnhCN10.net
>>151
みたいなのだぞ
わざわざ初代タイトル出したのは、あのくらいの少年少女ジェンダーが無いということだ

153 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:51:49.59 ID:AdSCfx/v.net
手塚がビジネスの損得抜きでやったのが基準になっちまった感じだわな

依頼側はそんなのは知らんわな
「前例」を基準にするんだから
それで出来たんだろ?って感じ

ベビーブームと玩具メーカーと人件費無視の安い制作費で大量のアニメが制作された結果、アニメ文化が形成された
制作費が高かったらあそこまで大量生産されなかっただろうしな
まあ、功罪と言われる由縁だわな

アニメーターに成りたい奴は監督かキャラデザで成功する事を目指しなさいな
食い扶持は、先人に習って同人かエロアニメで稼げぐんだ(これを俺は望んでる)

154 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:51:54.47 ID:TEX83n/J.net
庵野が3年前に言ったとおりになったな

>>276
日本アニメの寿命はあと5年か

2015年05月23日 20:07(アップデート 2016年03月09日 05:30)
日本のアニメは斜陽を迎えている。日本人アニメーターで「新世紀エヴァンゲリオン」の作品で有名な庵野 秀明氏(55)はこうした見解を表した。

リアノーボスチ通信は5月22日、この日55歳の誕生日を迎えた庵野氏にインタビューを行った。

庵野氏は、日本のアニメはすでに頂点を過ぎ、光を失い、斜陽に向かっていると語り、完全に光を失った後に、
おそらく新たな上昇が始まるとの見解を表している。

庵野氏いわく、今のアニメ制作のシステムはかろうじて持っている状態であり、その崩壊は時間の問題。
れがもつ見込みについては、いずれにせよ20年はもたず、あと5年ほど、との考えを表し、将来は今あるようなものはできないと指摘。
人材、資金もなくなり、日本全体の状況が何も考えずにただアニメを作るということを許すものではなくなる。

一方で庵野氏は、だからといって映画芸術の1つとしてのアニメがこれで終わることは否定。アニメ制作の中心がアジアの、より条件のいい場所に移る可能性を指摘。

庵野氏の予見では、アニメのようなものは必ず世界のどこかには存在し続けていくが、
世界のアニメを牽引する中心としての日本は終焉が間近。

155 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:54:27.33 ID:WdCSIHeh.net
>>150
金が無いんだから出来ないんだよ
ある所なら少なからず関与しようとしてる

156 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 16:59:46.68 ID:RoLO/TmG.net
ゴンゾは、2009年春にアラド戦記とシャングリラと咲を全て2クールで同時時期に放送してて、咲だけ途中で他社に製作権利を投げた無能だからな…で、一番売れたのは咲で他の二つは大爆死…

158 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:10:30.63 ID:5gCT1Fcl.net
アニメが無くても生きて行くのに不自由は無いからな。
この問題は放置だろうね。

159 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:13:08.22 ID:FMK05mlN.net
>>53
まあ、別に脚本、演出、シリーズ構成まで監督がやる作品も結構あるけどね
各話の脚本までやると監督死んじゃうから他に任せることが多いけど
てか、脚本の組合はそんな強いもんじゃないよ

160 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:15:44.37 ID:FMK05mlN.net
>>154
そんなの20年以上前から誰かがアニメもう駄目だわって言ってたけどな
地上波アニメが減ってOVA、OVAから深夜アニメ、節目節目で誰かしら言ってたよ
まあ、そういう危機感があるからこそ、いろいろな時代を乗り越えて来てるんだとは思うけどね

161 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:16:22.51 ID:Adc0Vr1+.net
>>154
庵野のいう通り中国マネーのアニメが牽引してるね。

162 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:18:48.57 ID:mW+5Azqw.net
ただし監督の金は減らしません!

163 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:19:38.93 ID:FMK05mlN.net
>>161
牽引って言っても、まだ極一部だけどね
中国で配信で儲けてるのは、もうすでに中国で注目されて人気ある作品だけで
多くの深夜アニメとかはそこまで稼げてないから、

164 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:22:05.29 ID:WdCSIHeh.net
>>156
投げたというよりそうさせられた
潰れそうだったから

165 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:23:54.37 ID:yHwzRCc5.net
VHSのまんが日本昔ばなしをDVDに買いかえてたけど途中で断念した。値段で。

166 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:25:31.59 ID:nWcSc+DV.net
>>153
アニメファンの高年齢化にあわせたテレビアニメの開発ができていればな。

167 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:26:24.72 ID:1RykZPnh.net
だいたい完結してない作品を中途半端にアニメ化して尻切れとんぼになる
仕組みを改善した方がいいと思うけど。

168 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:27:42.58 ID:RoLO/TmG.net
>>167
完結しないままのアニメが多すぎなんだよな…

169 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:28:57.07 ID:Ev8Rsfc8.net
そもそもアニメ化するほどおもしろい作品がないだろ
ほとんどの枠が「今まで続けていたペースを維持するために何か選ぶか」的な感じだ
その意味でも終わっているよ
ワンピースはアニメ化する価値あるが、深夜アニメはもう打ち切れ
赤字を増やすだけだ

170 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:29:42.99 ID:RlEeJZwU.net
>>161
サウジの王子が日本に来たとき、アニメ会社を買収しようと思ってたっていう話が。
話のスケールが大きすぎて日本側にうまく伝わらなかったせいで、ポシャったらしいけど。

171 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:29:44.53 ID:swNP0Ryl.net
製作費を倍にしないと業界は10年持たないよって話

172 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:30:25.31 ID:Adc0Vr1+.net
>>163
中国が日本アニメの放映権?配信権?を買ってるじゃん。
再放送とか遅れて放送とかでかなりの中国マネーが入ってきてるからこそ、駄作アニメを量産してもアニメ会社がなかなか倒産しないんだぞ。

173 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:32:23.32 ID:GdIgkbhm.net
ハリウッドは出資してない役者や監督でもギャラ以外に興業収入から歩合でボーナスが貰えたりする
ソースは見つけられんかったが、制作スタジオもこれに近い制度があるからスタジオ単位で新しい撮影技術やソフトを開発できたりする
要は出資者がヒットの要因や功績として役者やスタジオの技術やブランド、知名度を認めているということ
日本の出資者には圧倒的にこの視点が欠けてんのよ
これこそがウィンウィンの関係であり現場のモチベーションアップに繋がるのよ

174 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:34:41.38 ID:Adc0Vr1+.net
>>168
原作が売れればいい。という原作関係者が居るからな。
続きは原作で!だから円盤売れないしグッズもいまいち。儲かってるのは原作だけ。

だから「原作改変してやる!原作ファン消えろ!」と言い出すアニメスタッフが発生するんだよ。

175 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:36:10.73 ID:Adc0Vr1+.net
>>173
あー それが可能なら色々良くなりそうだな。

176 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:36:16.81 ID:FMK05mlN.net
>>172
まず配信での収益はそこまで大きくないよ
一部の中国で注目されて人気作が奪い合いになって権利が高騰したが、それはあくまで一部
だいたいアニメ会社ってなんだ?アニメ制作会社のこと言ってるのか?それとも販売元か?
アニメ制作会社が潰れないのはたんに国内の仕事があるのと、黒字で仕事受けてるからなだけで、中国マネーが理由じゃないからな?

177 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:36:52.57 ID:GdIgkbhm.net
アニメ業界全体の売上が一兆八千億、そのうち制作スタジオの売上が二千億、残りの一兆六千億が出資者の取り分
歩合オプションをつける余裕は十分あるよね
出資できないスタジオでも大成功が見込みやすくなって夢を持てるよね

178 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:40:06.82 ID:FMK05mlN.net
>>173
監督は契約しだいで歩合で金貰ってるよ、声優だって契約しだい例えば吹き替え等は結構いろいろ権利残ってるから
それに二次配当ならアニメ制作会社にも入ってる

大雑把な解説だけど下のとか見れば解る
http://raku-job.jp/news/recruitment/7704/

179 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:42:27.67 ID:Adc0Vr1+.net
>>176
その辺りは詳しくなかった。間違ってたんならすまん。
中国マネーのおかげで製作委員会が黒字な事が多くて、色んな会社が参入して来てて、
結果として制作会社に仕事が来て、潰れないで済んでると思っていた。

中国資本のアニメで日本が下請けするのはまだ少ないとは思っているよ。

180 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:43:37.39 ID:x2fxV7qq.net
ワンピみたいなゴミに作り続ける価値無いだろw

181 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:45:12.19 ID:NEnhCN10.net
>>174
原作をダメにする負の意識で作ってるところなんかあるのかよ
どうせアニメ作っても自社が儲からない発注ならあからさまに手を抜いて作るということかな
一時期乱発されたテンプレラノベアニメどものことか

182 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:45:16.91 ID:Adc0Vr1+.net
>>177
製作委員会に入らないと大成功の恩恵は得られないという事か。
その製作委員会に入るカネが無いのがネックな訳だな。

183 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:50:51.78 ID:FMK05mlN.net
>>181
てか、そんな負の感情で作ってる会社なんてほとんどねーよ
自社が儲からないって仕事請けた時点で黒字で普通請けるから赤字で請ける会社なんてよっぽどだよ
ラノベアニメとかもさ、声優とかじゃなくて制作会社等のコメンタリとか聞けば解るが手抜きどころか
よくまあそこまで考えて作ってるな、単にハーレムアニメなのにってのばかり、手抜きなんて程遠いわ

184 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:52:26.56 ID:nWcSc+DV.net
>>167
出版社もよくできた原作ものは優良な資産になるという認識を持つべきだと思う。

185 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:53:32.82 ID:sOk5y4fz.net
>>183
なるほど、原作が悪いんだな

186 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:54:13.24 ID:Adc0Vr1+.net
>>183
いや手抜きじゃ無くて原作改変。

オリジナル脚本とか、オリジナルキャラとか。
色々考えて原作ファンに喧嘩売る感じの。

187 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:54:30.87 ID:3uPf3Nok.net
粗製乱造しすぎだな。本当に面白い作品が無くなってしまった。

188 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:57:11.99 ID:q4yeyRd6.net
20年前にも聞いた

189 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:57:13.66 ID:Adc0Vr1+.net
>>187
ちなみに君にとって面白い作品って何?
中国アニメかな?

190 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:58:04.97 ID:j/6hK3ha.net
>>186
どの作品か知らんが、アニメスタッフが原作のアンチで意図的にキャラ崩壊や原作レイプさせたという話は聞いたことがある
たまにそういうのがあるみたいだね

191 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 17:58:14.93 ID:NEnhCN10.net
>>183
コメンタリー聞かなきゃわからんってそれ意味なくない?
たまに設定集だけ分厚いクソアニメあるけどそういうのはTV放送の時点で凄み見せないと意味ないと思うわ

元がテンプレラノベ作品でアニメ化したら大化けした作品なんかあるなら教えて欲しいくらい
ちなみにこのすばは違うからな

192 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:00:57.89 ID:QTxyp6vV.net
安くてきれいに仕上がるなら海外でいいじゃん
すでにデジタルの時代に入ってきているわけだし

いまさら塗り絵の技術を覚えても

193 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:01:51.38 ID:FMK05mlN.net
>>191
大化けしたラノベアニメの話なんぞ誰もしとらんだろ、お前が言った
>自社が儲からない発注ならあからさまに手を抜いて作るということ
という内容へのレスであり、大化けってどこから出たんだよ手抜きをしないことと、人気が出ることは別だぞ

194 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:03:14.68 ID:2nuXgV0t.net
業界板でアート○ンド潰れたって話が出てるな

195 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:04:07.02 ID:NEnhCN10.net
>>193
じゃあよくできてるなーとスタッフがコメンタリー聞かなきゃわからない自慰作品はどの作品のことなんだ?

196 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:04:28.25 ID:FMK05mlN.net
>>190
キャラ崩壊や原作レイプが出来るレベルって監督、脚本、シリーズ構成とかの上層だけなんだが
そんな連中がうっかりそんなこと言ったら、大炎上だと思うんだがな
まあ、どうせあれだろ友達の友人の妹からの情報とかの話でしょ

197 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:04:42.62 ID:sOk5y4fz.net
優秀な作画監督はエロアニメにいって、どうぞ

198 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:04:59.33 ID:ni+UeJQP.net
10年前もこんなこと聞いた気がする

199 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:06:38.68 ID:FMK05mlN.net
>>194
中国の絵梦からの出資で生き残ったって話を聞いたが駄目だったのか

200 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:11:13.97 ID:Z7v7qiEG.net
ガチオタが官僚に成って国が援助すれば良いんじゃね?
東大京大にオタいっぱいいただろ

201 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:13:01.64 ID:qCFWn/qr.net
>>187
本当に面白いのって儲からないからじゃないの?
単なる萌だの腐だのは、俺は観たくないけど、確実に儲かるのはきっとそっちじゃん。
でもたまにクリエイターの欲が爆発するようなものが作れるのは、おそらく委員会方式だから。
他で儲かってれば「ここで赤でも帳尻が合うからいいか」みたいなのはあるんじゃないかと思うよ。
でないと、やらされ仕事ばかりじゃフラストレーション溜まるだろうし。

202 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:18:50.02 ID:GdIgkbhm.net
>>178
うん監督と脚本家が貰ってるのは知ってた
スタジオの件は知らなかったけど、実際に下まで金が回ってない現状からすると問題は割合が少なすぎるのかスタジオ経営者の問題なのか

>>177にも書いた売上の割合からするとやはりまだスタジオ側に回してもいいように思うなあ

203 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:21:22.92 ID:Ev8Rsfc8.net
>>201 それは違う そもそも言葉の使い方が間違いだ
面白いと売れるはイコールではないが、しかし「全く売れない」は「一部の人しかおもしろいと思わなかった」は言える
「本当におもしろい」とまで言えるものなら「全く売れない」にはならない

おもしろいという言葉自体が相対的なものだからだ
「自称玄人批評家が評価する作品が儲からない」というならそのとおりだろうな
「設定が無駄に細かい」と「おもしろい」もイコールではないからな

204 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:21:23.49 ID:C8EeowGw.net
>>200
政府の支援だけは絶対に反対
実家住まいでダラダラやってるのがますますダラダラするだけだし
絶対にヤクザが入り込んできて第二の生ポの温床になる

205 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:25:08.61 ID:qCFWn/qr.net
>>200
LWAが出来たのは国が金を出したから。あれがなければテレビシリーズもなかっただろうし、成功例だと思う。
でもあくまで新人育成という名目で出したのであって、ずっと補助金漬けにしたらアニメは腐ると思う。

206 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:29:06.66 ID:XmKj5LRc.net
こんないびつな業界は一度潰れたほうがいいと思うわ

207 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:29:41.43 ID:sOk5y4fz.net
>>200
国じゃないが、いま現在そういう方向にいって駄目になってきてる
まさにつまらない人たちが入ってくるコピペ
文化として認められ過ぎるとあとは落ちるだけ

208 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:30:43.83 ID:OUIrq9i5.net
もたないならそれまで
やってほしい奴らがカネ出し合えば作れるかもだが

209 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:35:36.08 ID:av/lb7KB.net
中韓が国がらみで日本の二次元市場を乗っ取り&潰しにかかってるから、国が何らかの形で守らないと危ないとも思う

210 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:37:27.88 ID:yOuqGM+o.net
そもそも焼き畑農業やってるんだからこうなることなんか10年前ぐらいから言われてるだろそんなこと

211 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:37:35.05 ID:kcPNBaUY.net
中抜きがないというのは大嘘だが変えられないから従うほかないんだろうな

212 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:37:52.66 ID:4M43Moe7.net
漫画家もっと育てて欲しい
アニメで散財するより漫画が足りない

213 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:39:58.83 ID:cW2yyB5t.net
国が直接支援するのは難しい
税金だけ使って出来上がった作品には干渉しないというのは無理

内容に干渉せず支援できるのは宣伝協力が精一杯
それですら「自衛隊が特定のアニメに協力するのはどうのこうの」と文句言ってくる政党があるというのに

214 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:40:21.34 ID:j/6hK3ha.net
>>196
お前の中では監督や脚本はアニメスタッフには入らないのか?w

215 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:41:50.65 ID:RoLO/TmG.net
>>181
たしか、昔の押井塾かなんかは、コンテ描くときに原作まんまのシーンはNG。なぜ、その絵にしたのかを詳しく説明しなくちゃならないって言ってたな。

216 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:43:41.40 ID:yOuqGM+o.net
>>213
税金使っても今度はそれを中抜きされて現場には落ちないから意味ないよ
介護保険と一緒、個人に渡すシステムにしなけりゃ会社や代理店が抜くだけ

217 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:46:55.89 ID:sOk5y4fz.net
>>209
国がらみじゃないだろ
それに日本を潰すというよりアニメを作りたいってだけじゃね
中韓だって国全体でやる気になったら確実に駄目になる
それにそのくらいで廃れる文化なら所詮その程度
もっと良い作品をつくれば済む話
いままでほぼ日本の独壇場だったことのほうが考えてみたらあり得ないこと
まぁ言っても中韓が日本に追い付くにはだいぶ時間がかかりそうだが

218 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:48:00.20 ID:VQWZQZD7.net
すべてのアニメが観れるサイトを作ってくれないかな?
あっちのアカウントこっちのアカウントこれだけのためにアカウントって面倒くさいんよ。
分前の取り合いは裏でやってもらって表は一つのサイトにまとめてくれ。
劇場版やOVAなんかは課金で良いだろうし。
後から追いかけることも多いのだからテレビ放送自体が合っていない。

219 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:48:40.64 ID:qCFWn/qr.net
>>203
巧い監督や脚本家を連れてきて、代わる代わる豪華な役者を呼んで、背景動画バリバリの予算たっぷり。
これで面白くなかったら嘘だ、みたいな。力作と言った方が適切だったかもしれんな。
売れる=面白いではないように、売れない=つまらないでもない。そもそも観てすらいないのかもしれない。
相対的というよりもそもそも面白さの基準なんてものは個人個人違うのだから、
受け手側ではなく送り手側の熱量というべきか。個人的にはつまらなくても熱量は感じるってのもあるし。

220 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:52:03.65 ID:ZbAUZxjp.net
>ブラック労働と言われるが、アニメーターを目指す人達の数は以前とさほど変わらない。

専門学校はウハウハですね

221 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:52:07.96 ID:phbSLrtn.net
>>169
こういうバカがいるからなぁ
深夜アニメ全部終わったら仕事なくなるやつだらけじゃん

222 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:54:46.32 ID:D2nd9iLf.net
 確実に金になる仕事だけ 選んですればいいだけだろ
 社主が無能なら 関係を切るべき

223 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 18:55:04.37 ID:kBQujnrN.net
>>220
その専門学校が一番、今すぐ潰しても問題無いほど役に立ってない
ほぼどのアニメ制作会社でもまず言われるのが専門学校で覚えたことは忘れろ、というぐらいの

224 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:08:44.22 ID:RoLO/TmG.net
>>223
そもそも専門卒でアニメの現場で活躍できる人達って、
だいたいが専門学校に入る前の時点からして絵が上手かった奴等だよな。

225 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:13:26.54 ID:T/tTzjsN.net
>>103
クロムクロやカバネリがそんな感じだったのかな。

226 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:14:49.56 ID:SUmP6Mil.net
>>223
専門学校は技術を学ぶ所じゃなくてコネを作る所だ
アニメ製作会社に就職できてんなら十分役に立ってんだろバカ
少しは頭使え

227 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:31:15.32 ID:RoLO/TmG.net
>>186
アリアAAのTVアニメはマジでゴミだったわ…監督のこだわりが全て逆効果。原作カットしまくり、そのカットした尺分以上の尺を使ってアニオリ入れまくり。
そして、アリアAAはスピンオフ作品だからと、原作でファンサービスで背景とかに本編キャラがチラッと出てくるようなシーンはほぼ削除。

228 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:33:05.32 ID:gOo8sbaD.net
もう動画なんかやめて5秒に1枚の静止画にしろ。1分で12枚、20分で240枚。これでいけ。

229 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:34:47.29 ID:RoLO/TmG.net
それなんてピクチャードラマ?

230 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:41:04.11 ID:Bjxls813.net
>>228
ハーメルンの...

231 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:42:50.09 ID:GtW1i8K5.net
20年前くらいのアングラだったころに戻ろう

232 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 19:52:22.64 ID:226khYDq.net
>>10
手塚といえば火の車

233 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:07:03.01 ID:BANpCw+6.net
>>226
技術あるなら専門学校なんて行かずに直接製作会社に作品持って売り込みに行った方が早くない?

234 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:11:58.25 ID:bEfr2Qa8.net
深夜アニメと他の深夜番組の制作費と視聴率とか比べたの無いの?
無いだろ?出せないんだろ?w

235 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:12:10.19 ID:cVra1TTn.net
>>233
イラストと原動画は求められるものが違うので
独自にアニメ製作できるような人間でないと役に立たん

236 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:17:35.08 ID:BANpCw+6.net
>>235
それならその部分をオープンにして将来入る人材に自習させればいいんじゃないか?

237 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:20:10.63 ID:cVra1TTn.net
オープンとは?別に基礎ノウハウに秘密はないよ
最近は動画資料豊富、Web講座等々習う場はいくらでもある

238 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:20:20.09 ID:IWBDE6zN.net
>>223
そんな人材に頼る現場

239 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:23:13.74 ID:BANpCw+6.net
>>237
じゃあわざわざ習いに行くものはないんだから、上手くできるようになったら直接制作会社に作品持って売り込めばいいね

240 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:26:12.23 ID:IWBDE6zN.net
>>237
いざ行ったら忘れろとか、指導含めて技術が体系化されてないんじゃないの

241 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:27:29.86 ID:cVra1TTn.net
いやいやそれどろか、自主制作で全部つくってネクスト新海誠になればいいんだよ
わざわざ制作会社の兵隊なんぞになる理由はない、アニメ産業は安泰だな

242 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:30:08.41 ID:XT4sp5bO.net
春アニメは万策つきた作品がいつにも増して多かったなぁ

243 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:31:51.21 ID:MqHy1Xt6.net
そのうち中国資本のアニメ制作会社が作られて
月収30万とか40万で募集広告打ってくるよ
新人下っ端アニメーターも日本企業の倍くらい出してくれるだろうね
もうすぐ日本のアニメ会社は終了です

244 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:34:07.61 ID:XT4sp5bO.net
>>196
「ぼくらの」ってアニメがあってな…

245 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:39:33.52 ID:N7i0g8ZV.net
むしろなんで制作できてるのか謎
アニメが多すぎる

246 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:40:08.60 ID:cVra1TTn.net
>>244
CGハーロックもすごかったわw

247 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 20:56:19.28 ID:kBQujnrN.net
>>234
10年前に放送されたバンブーブレードという番組の制作予算が流出してて、1話955万4千円
直接URLは貼れないので検索すればすぐ出てくる

実際には予算よりもうちょっとかかることが多くて、1話あたり1100万~1500万ぐらいが相場だという噂

ゴールデンのドラマが1話、1時間あたり1000万~2000万(月九とかの局が力入れてるドラマ)
安いと言われてるのがひな壇バラエティや人数の少ない食べ歩き系の番組、1時間500~800万

ひな壇バラエティなんかが有利なのは1時間番組だとほぼ1時間で終わるので
同日に何週か分取り貯めができるからということで
同じ理屈で2時間番組は1時間番組2週分より安い

全体に言えるのはアニメは時間あたりの制作費が高いということ

なおもっと高いのは特撮で、ライダーが1本30分2500万~3000万、戦隊が5000万と言われてる
これはバンダイが金を出してるからできることで、アニメでもガンダム系は一本3000万ぐらい出てることがあるらしい

248 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:10:22.28 ID:BANpCw+6.net
実態はアニメーターが足りないんじゃなく多過ぎて供給過多ってこと?
供給過多を補うためにアニメも薄利多売で大量生産され続けると

249 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:22:12.58 ID:cPEi9rdN.net
>>49
その社員の給与は、アニメの売り上げよりも、
手塚の漫画による収入が中心だったけどね
その手塚が虫プロから手を引いたら、経営が成り立たなくなり倒産した

250 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:34:55.43 ID:WdCSIHeh.net
>>224
絵が上手くなるかどうかなんてよっぽど覚悟ないと無理だよ

251 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:35:30.57 ID:WdCSIHeh.net
>>233
そういう人も居るよ

252 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:37:16.50 ID:WdCSIHeh.net
>>248
今の予算のまま行けば需給関係でアニメーターは足りないけど
予算が増えればそうじゃなくなるって事

253 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:48:01.09 ID:kBQujnrN.net
>>249
虫プロは一般企業の大卒初任給の倍以上アニメーターにお金出してたから
今の大卒初任給から単純に倍にすると月40万以上出してた計算になる
2年で外車買ったって話もあった
無茶すぎる

255 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 21:57:23.52 ID:kBQujnrN.net
>>247で出したのはあくまで「現場が番組制作のために使う金」であって
例えば地上波ゴールデンで1時間番組流したら、中央放送局(日テレ、テレ朝、TBS、フジ、テレ東)と
それらと提携している全国の放送局(数十局)分の放送枠をまとめて買うことになって
それが制作費と別途で3000万ぐらいいる

そんな金を一社で引き受けるのは難しいので広告代理店に頼んでお金を集めてもらうけど
そうすると今度は広告代理店が1000万とか1500万とかそれ以上持っていく

結果、スポンサーは全部で6000万位出しているのに現場には1200万とかしか降りてこない
これがいわゆる「中抜き」
アニメもゴールデンとかに、全国ネットの地上波で放送してるのはこんな感じ

257 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 22:18:00.15 ID:cVra1TTn.net
>>249
会社設立の原資はそりゃ個人資産だけど
給与は版権からのマーチャンダイズによる収入だよ
低賃金の構造は版権もたない制作会社による過当競争に始まる

258 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 22:19:50.32 ID:11/zZ6dQ.net
俺にとっては十年も前に終わってた業界

259 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 22:26:40.22 ID:bEfr2Qa8.net
>>247
いやソース貼れよ
お前の書き込みに何の価値があんの?

260 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 22:48:37.36 ID:BANpCw+6.net
>>252
予算を出す側は黒字なのかな?
予算を増やす理由は以前と比べて一話もしくは一作品あたりのアニメーターが増えたから?

261 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 22:58:50.69 ID:sXkiHSVI.net
勝手につまらない量産しまくってもたないとか言われても
辞めたきゃ勝手に辞めればいいよ
作るところが少なくなれば好機と見てすぐに新しいところがアニメを作るだけ

262 :なまえないよぉ~:2017/07/01(土) 23:08:23.47 ID:/v3LnOn3.net
低賃金と言われているアニメーターは単価で仕事やってるから制作予算が増えれば給与が増えるわけじゃない
業界レベルで単価のベースアップを検討する必要性がある
しかし国内単価と海外単価が乖離すると国内アニメーターに仕事が回らなくなって経験も積めなくなっていく
現状の国内アニメーターの単価は海外基準に合わせて据え置きにされ続けてるんだから

そんなこと海外に動画を撒き始めた40年前から想定されてたことだよ
それでも押し通して韓国に仕事を回したのさ、どこかのテレビ局さんが
引用 anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1498878751/
一部、省略

▼関連記事
「諸悪の根源は製作委員会」ってホント? 
アニメ制作における委員会の役割を制作会社と日本動画協会に聞いた


アニメ監督『「本数を減らして制作費上げろ」とかいう人がいるけど、
それもナンセンスなんだよね』
『「監督印税」は一度も貰ったことはありません』


スタジオジブリのアニメーター求人「月20万円」に海外から「安い」批判 
「未経験可」のニュアンスが伝わらなかった?


スポンサーサイト
| |

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※返事が出来ない時がございます。予めご了承ください。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://room666.blog.fc2.com/tb.php/24704-9be69766
※本文中に言及リンクのあるTBのみ受け付ける設定になっています。
※予告なくTBを削除する場合がございます。
この記事へのトラックバック
【AA】:Amazon(通販)

 / Template by