エヴァンゲリオンのニュース・最新情報を主に紹介しています。
NEWS OR SCHEDULE
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 公開日未定 (公式サイト
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集」 発売日未定

「500 TYPE EVA」運行期間:2015年11月7日~2018年春(予定)

2017年12月登場
 広島 9月30日(土)~12月3日(日)

2017年10月23日登場

2017/07/28(金)
screenshot
2017年7月28日 株式会社カラー
庵野秀明×細野不二彦対談再録 コミック『バディドッグ 1』 発売中
細野不二彦さんによるマンガ「バディドッグ」第1巻が発売中。
巻末には「ビッグコミック 2017年10号」に掲載された、
庵野秀明×細野不二彦「空想科学対談」も再録。

バディドッグ 1 (ビッグコミックス)【AA】
1匹のAIと地球の命が、相沢家に託された

AI(ヤツ)の名はバド!!

2019年、米国国防省から逃亡中の人工”超”知能が、かつて量産されたペットロボットのバディドッグ、通称「バド」に乗り移り、日本に現れた!!

バドはなぜか平凡な男・相沢に管理されるコトを望む。最強のAIを搭載するバドを預った相沢一家は、その”変犬”ぶりに右往左往させられるが・・・

人工知能は人類の相棒(バディ)か? 医療や金融、将棋など様々のジャンルをAIキャラクターの視点で斬る、細野不二彦流「少し不思議」な日常系SF始動!!

単行本巻末には連載誌で好評を博した、庵野秀明x細野不二彦「空想科学対談」も収録!!!

【編集担当からのおすすめ情報】
庵野監督からは帯コメントも頂いている細野不二彦氏の最新作は、犬型ペットロボットを主人公とした、少し不思議な日常系SFです!!!
先の見えないスリリングな展開、そして奇抜なAIキャラ・バドと相沢ファミリーたちとのおかしな掛け合いを、ぜひお楽しみください!!!
出版社:小学館
発売日:2017年7月28日リリース

▼関連記事
「シン・ゴジラ」庵野秀明×「バディドッグ」細野不二彦 
SF作品を語る対談がビッグコミックに掲載


カラー・ドワンゴの「プロジェクトスタジオQ」は
アニメ業界の人不足問題を解決できるか 
初期計画は「日本以外」だった。計画が福岡に変更された理由とは


スポンサーサイト
| |

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※返事が出来ない時がございます。予めご了承ください。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://room666.blog.fc2.com/tb.php/24941-7b08827e
※本文中に言及リンクのあるTBのみ受け付ける設定になっています。
※予告なくTBを削除する場合がございます。
この記事へのトラックバック
【AA】:Amazon(通販)

 / Template by